プロミスの在籍確認はいつ?【タイミングや内容・土日対応について】

大手消費者金融プロミスは、ローン審査の際に在籍確認をしています。

ですが、この在籍確認が

「職場の人や家族に知られてしまう」

「カードローンしていることが伝わってしまう」

と心配の方も少なくありません。

ですが、プロミスはローン審査の際に在籍確認は必ず行っています。

そこで、ここではプロミスの在籍確認を他の人にバレないで出来る方法などを詳しく解説していきます。

その他、プロミスの審査基準や内容・利用方法なども併せて紹介していくので、プロミスの利用をご検討中の方もぜひ参考にしてください。

そもそも在籍確認ってなに?

在籍確認とは、キャッシングやカードローンを申し込む際に、申込者がちゃんと就労をしていて安定した収入があるかを確かめるために行われる審査方法の1つです。

プロミスを含む消費者金融は、担保なしで融資をしているので、きちんと期日までにお金を返済してくれるかどうかは大変重要な基準となります。

そのため、在籍確認という審査は必ず行われます

したがって、無職の人や安定した収入がない人はローンの審査が下りないので注意してください

在籍確認は主に会社やバイト先へ電話連絡がされるか、勤務地に在籍していると証明できる方法があれば対応されます。

在籍確認しないでローンは申し込める?

結論から言いますと、一切の在籍確認なしでローンを申し込むことはできません。

しかし電話以外の方法で在籍確認が出来れば事実上「在籍確認なし」のようなものでローン審査を受けられます。

プロミスではWeb利用で在籍確認の電話なしで借りられる

プロミスでは、在籍確認の方法に電話以外にWebで完結出来れば電話での在籍確認を取らずに審査に通る可能性があります。

まずは電話でプロミスの担当の方に在籍確認について相談をしてみてください。初めて消費者金融を利用する人であれば大抵の方が問題なく対応してもらえます

Webで申し込みが完了したすぐあとに担当の方からメールまたは電話での連絡がきます。その時に、在籍確認の方法についての相談がベストタイミングです

この時点で相談しておくことで、電話以外での在籍確認の方法に必要なものを提示してくれます。

在籍確認を書類で出来る?

申し込み内容に不備がなければ、書類での在籍確認を希望することはできます。

ですが、返済能力が低い・本人確認に不透明な部分があるといった場合には、電話による在籍確認を取られることが多いです。

例としてはローンの返済を滞ったことがある人他社でも借り入れをしている人は、電話による在籍確認を取られる可能性が高いです。

プロミスの在籍確認内容

自身で電話対応をした時

カードローン業者
カードローン業者
○○(担当者の個人名)と申しますが、~様(申込者本人)はいらっしゃいますか?
~は私です
申込者
申込者
カードローン業者
カードローン業者
お世話になっております。プロミスの○○と申します。~様ご本人でいらっしゃいますか?
はい
申込者
申込者
カードローン業者
カードローン業者
かしこまりました。この度はプロミスでのお借入れ申し込みありがとうございます。これで確認はとれましたので在籍確認の審査は完了しました。後ほどメールで契約に関する内容をお伝えいたしますのでしばらくお待ちくださいませ

といった内容が基本です。最初の段階ではプロミスと名乗らないので安心です。

職場の方が電話対応した時

カードローン業者
カードローン業者
○○(プロミス担当者の個人名)と申しますが~さんはいらっしゃいますか?
お世話になっております。申し訳ございませんが、~は外出をしておりますので、戻りましたら折り返しこちらからご連絡を差し上げます。
職場の同僚
職場の同僚
カードローン業者
カードローン業者
承知いました。ではまたこちらから連絡させていただきますので大丈夫です。それでは失礼いたします

といった内容で電話確認がされます。

本人が電話に出られなくても在籍確認自体はできたことになるので、在籍確認審査は完了です。さらにこの後会社に電話がかかってくることはありません

ただし。会社の代表電話が留守電になっている・会社が休日で誰も電話対応できない場合には、在籍確認の電話は翌日以降に持ち越されますのでご注意ください

電話による在籍確認時間は1分もかからない程度なので、サっと終わります。

その他

また、プロミスから「非通知番号」で電話連絡が来るケースもあります。しかし会社によっては非通知の電話からは受け取らないと決められている場合もあります。

この場合には在籍確認が通らないということになるので、電話連絡の前にプロミスの担当者へその旨を伝えましょう。

プロミスが在籍確認をするタイミング

プロミスが在籍確認をするタイミングは、カードローン審査の最後の時です。以下は在籍確認をするまでの流れです。

  1. 申込内容の確認
  2. 提出書類の確認
  3. 信用情報の確認
  4. 本人確認の連絡
  5. 在籍確認(申し込み完了から30分~1時間程度)
  6. 審査完了

なんと在籍確認は申込者が借入申し込みを完了してから30分~1時間程度で行われます。とてもスピーディなので、在籍確認についての質問や相談はあらかじめしておきましょう。

また審査担当者は本人確認を連絡するときに在籍確認をする旨を事前に教えてくれるので、電話がくるタイミングをある程度把握できます。

これなら職場に電話連絡が来るとしても準備が出来るので安心ですね。

土日・祝日での即日融資での電話確認は?

プロミスでは土日・祝日であっても即日融資は可能となっています。その中でも10万円以下の少額融資であれば在籍確認は後日、週明けに改めてするという事でも対応可能です。

しかしそれ以上の高額融資になると平日になってから在籍確認後となることが多いので借入金によって異なります。

正社員ではない人が在籍確認をする方法

アルバイトや派遣社員・個人事業主の方の中には在籍確認の連絡先をどれにすればいいか分からない人も多いです。

その場合に雇用形態別に詳しくご紹介していきます。

自営業・個人事業主

自営業や個人事業主の方は、申し込みの段階で「勤務先欄」の部分に自分の事務所や店舗の電話番号を記入すればOKです。

自宅と事務所が同じの場合には、自宅の固定電話番号かもしくは申込者自身の携帯電話の番号を連絡先として指定してください。

できれば携帯電話よりも固定電話の方がおすすめです。なぜなら固定電話番号は携帯電話番号よりも変更しづらいという面があるので、踏み倒されるリスクが低いと見ているからです。

そのため、プロミスの審査では固定電話番号を持っている自営業・個人事業主の方の方がカードローンの審査が通りやすいとも言えます。

アルバイト・パート

アルバイトやパートをしている方は、職場の電話番号で申請すればOKです。なお2つ以上の職場先がある場合には、1番収入が多い職場先の電話番号を申告しましょう

なお、チェーン店にお勤めの方は、本社の電話番号ではなく申込者の在籍確認のが出来る実際に働いている店舗の電話番号で申告します。

学生の方であっても、上記のようにアルバイト・パート先の電話番号を申告しましょう。20歳以上であれば学生でもキャッシングできるため、在籍確認は必須となります。

通っている学校や自宅の電話番号は働いている証明が出来ないので、必ず職場の電話番号と覚えておきましょう。

派遣社員

派遣社員の方も正社員の方と同様に派遣先の電話番号を申告してください。

派遣先の電話番号の理由は、実際に申込者が働いていることを確認するためです。

もし派遣先の電話番号を申告することが難しいという場合・派遣元の電話番号で申請したいという場合には、申込時にプロミスコール(0120-24-0365)に電話をして担当者に相談をしてその指示に従ってください。

気になる人は事前対策をしておくと良い!

「在籍確認で電話対応した人に色々聞かれたら?」

「会社が休みの場合に電話がきてしまったら?」

といった不安を持つことはよくあります。特に初めてのカードローンであればなおさらです。

在籍確認の電話で借入の事実がバレてしまうことはまずありませんが、気持ちの安定として事前に対策しておくと良いです。

ここでは項目ごとに在籍確認前の準備を解説していきます。

対策1.電話がくるときに席をはずす

在籍確認の電話は必ずしも本人が出る必要はないので、どうしても不安な場合には電話がくるタイミングで席を一旦はずすのも良いです。

電話がかかってくるタイミングはあらかじめ相談ができるので問題ありません。

「12時~13時の間でかけて欲しい」といった時間を指定しておくこともできます。その間はお昼休憩をとれば不自然ではありませんね。

対策2.理由を考えておく

もし電話対応をした人が自分以外の場合、理由や電話の内容を聞かれてしまうことがあります。

その場合には事前にいい訳・理由を考えておくと心の準備が出来ます。例えば

「家庭の事情で」

「クレジットカードをつくるための本人確認だよ」

といったような内容であれば不自然さはありませんし、何より動揺せずに返せるのでおすすめです。

対策3.連絡手段をあらかじめ相談する

どうしても電話連絡がとれない場合には、申し込みの時点でプロミスの担当者に相談をすると良いです。

「業務時間が深夜になるので昼間は電話に出られない」

「不規則な就労時間なのでいつ出られるか分からない」「土日祝日は会社が営業していない」

といった理由もあるので、1人で悩まずまず「プロミスコール」を使って相談しましょう。

*プロミスコール

プロミスの審査基準

プロミスの審査基準は全てが公開されているわけではありませんが

  • 20歳から69歳まで
  • 申込者本人に毎月安定した収入があるか

この上記2つは完全にクリアしていないとまず確実に審査は落ちてしまいます。したがって、この2つをクリアしていれば学生・主婦の方でも借入が可能となっています

あくまで本人の収入があるかどうかが基準となるので、世帯主の収入があったとしても、それは審査の基準に含まれません

学生の方でも20歳以上でアルバイト同様の収入があれば親にバレずにカードローンが出来るという仕組みです。

なお20歳未満であれば親の同意書が必要となるので注意してください

プロミスの金利はどれくらい?

借入利率 4.5%~17.8%(実質年率)

消費者金融の金利は高いというイメージが強い方が多いです。実際、銀行のカードローンに比べると金利は叩く設定されていますが、「利息制限法」という法律があるため貸付額の15%~20%までと決められています

主に消費者金融でのキャッシングは少額利用がメインなので、一括で返済できる金額を借り入れるのが一般的です。

そのため高めに設定されている金利だとしても、すぐに返済することが前提なのであまり影響はありません

多くの利用者がその月に必要最低限の額を借り入れて、次の給料日で返済するという流れです。

プロミスの便利でお得な利用方法

プリペイドにチャージ可能

プロミスは、三井住友VISAプリペイドを作ればプロミスでの振り込みキャッシングをこのカードにチャージできるシステムになっています。

国内だけでなく、海外で利用できるので旅行などで現金を持ちたくない時にも便利かつ安全です。

ポイントサービスを利用しよう

プロミスでは、ポイントサービスも用意されています。ログインをするだけ・メールやお知らせ情報を読むだけでポイントがたまっていくのでとてもお得です。

貯まったポイントは無利息サービス利用可能提携ATMの手数料が無料になるなど借入以外にも色々と使えます。

なおポイントを貯めるほど無利息期間制度は何度でも利用できるのも魅力的です。

初回契約以外の在籍確認は?

プロミスの利用が2回以上になる場合ですが、プロミスが在籍確認を行うのは初回契約時の1回のみが基本です。そのため2回目以降は在籍確認が不要で借入申し込みが可能となっています。

しかし以下の場合はもう一度在籍確認が必要になることもありますので注意してください。

  • 初回契約時から2年以上経って増額借入を申し込んだとき
  • 引っ越し・転職して勤務先が変わった時

などです。

プロミスの規約には「氏名、住所、勤務先等当社に届出た事項に変更があった場合、変更日から14日以内にその都度当社に届け出ます」と書かれてあります。

プロミスでは初回契約時から2年以上たっていると、初回契約時とは環境が変わっている可能性が高いとみなして再度在籍確認をすることもあります。

それと同様に転職・引っ越しも個人情報の変更にあたるので、カードローンを利用している人は14日以内に申告しましょう。

まとめ

プロミスの在籍確認についての内容や準備などを解説してきました。

初めてのカードローンは何をすればいいのか分からない、職場の人にバレてしまうんじゃないかといった不安をお持ちの人が多いです。

しかし基本的に借入がバレる心配はないので、事前に準備さえしておけば安心です。

ぜひ当サイトでもおすすめの「プロミス」で安心・スマートに借入をしちゃいましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
▼▼当サイト1番人気はアコム▼▼
今すぐお金を借りたい方はこちら▶▶▶
アコム公式サイト
当サイト1番人気はアコム♪
今すぐお金を借りたい方はこちら▶▶▶
アコム公式HP